深夜アニメ館: アニメキャプ+感想+考察その他

2006/3/24 Friday

舞-乙HiME #24

カテゴリー:  

舞-乙HiME 第24話「あなたのために・・・。」
いやー初っ端からアカネがエライ目にあってるwと思ったらニナが!?
なんじゃそりゃー。どうみてもやることやってます。本当に(ry ―― な描写なんですが、その後何事も無かったようにハルモニウム起動してんだよなー。
実際のトコロどうだったのよ?
(ってまあこれ書いてる時点で既に最終話放映終わってるわけだが・・・。orz)

まあここに来てイキナリ現われたお姉さま方のキャラ立ちがごく一部を除いて今一つなのは仕方ないとしても、流石にクライマックスって感じの盛り上げ方ではありますね。んー。エルスの遺品がいろんなところで効いててこれもなかなかグッド。

てなわけでヴィントを追われたガルデローベは強引なナギのやり方に危機感を募らせる諸国と共に総決起。そして修行を終えたアリカも加わって最終決戦へとなだれ込むことに。世界の行く末はどうなる!?
次回は2話連続で一気に突っ走ります。最後の最後まで気が抜けませんヨ!





なんかいきなりアカネがえらい事に!カルデア王家全滅で急遽カズ君が呼び戻されることになったみたいですなー。でもいくらなんでもタイミング悪すぎだろwww

トモエ様はもう悪役全開ですなあ。ニナ相手じゃ猫被る必要も無いしね。でもトモエ、こりゃ絶対途中で消えるよなあと思いきやここまでしぶといキャラだとは・・・。てか実際今までの悪行が殆んどバレバレにも関わらず、殆んどありえないタイミングで助け舟が入ってピンチを切り抜けてるんだよな。このしぶとさは全くの想定外だったわ。スバラシイ。

でもやっぱシズルお姉さまにはバレバレなんだけどね。





!!!!!
いやー確かに予告でチラッと出てはいたんですがねー。正直この流れは全くの想定外。( ゚Д゚)ポカーン
で、ニナの“オトメの資格”は結局どうなった?





ナギの悪役ぶりがスバラシイ。でもニナも(セルゲイも)読みが甘すぎるよ。側にいて行動つぶさに見てたらその言動を信頼できる相手がどうかわかりそうなもんなのに。まあそこは突っ込んじゃいけないところなんだろうけど。

つーわけでイリーナ達の工作も上手くいったようでガルデローベの反撃態勢も万端。エアリーズ、アンナンをはじめとする諸国連合と共にヴィント奪回作戦の幕が今切って落とされた。ってなわけで世界の趨勢を決まる戦いが始まるわけですが――

アリカの修行・・・やっぱあっという間に完了ですか。お約束とは言え腰砕けだなあ。まあ残り話数もないから仕方ないけどね。このまま一気に最後まで突っ走れ!

コメント »

この投稿には、まだコメントが付いていません

このコメントの RSS

コメント投稿フォーム

改行や段落は自動で挿入されます
メールアドレスはブログ上には表示されません
利用可能な HTML タグ : <blockquote> <code> <em> <i> <strike> <strong>

required

required


深夜アニメ館 © 2005- Takashima Kiyoshi / Nuruota.com


Amazon.co.jp アソシエイト