深夜アニメ館: アニメキャプ+感想+考察その他

2005/11/17 Thursday

灼眼のシャナ #07

カテゴリー:  

灼眼のシャナ 第7話「二人のフレイムヘイズ」。
本来フレイムヘイズとなるのは徒によって何らかの被害を被った者 ―― マージョリーもまたその一人。紅世の徒を執拗に狙う彼女にも、忘れたくとも忘れられない過去が・・・。

てなわけで今回はマージョリーのバックストーリーが中心。酒浸りな暮らしにもそれなりの理由があったってことで。それに普段ガサツで乱暴な彼女にもそれなりに優しげな面があったりと、原作未読者置いてきぼりだった前回と比べるとかなり丁寧な描写になってますね。でもってシャナの方は完全にツン→デレ化してますなー。もっともまだ直接悠二にデレデレするまでには至ってないわけですが、そうなるのも時間の問題か。
それにしても完全にスルーされてる一美 (´・ω・)カワイソス。

次回はラミーに合流したシャナ&悠二とマージョリーとの対決に。今回スポットがあたったマージョリーもこれで退場? でもって後に残された佐藤と田中はどうなる? 現在放置プレイ中の吉田一美に見せ場は来るのか?





なんか佐藤と田中がこれ以降も深く関わって来そうな感じでこれはちょっと意外だなー。でもこれでマージョリーが倒れてその相手がシャナや悠二たちだって知れたらモメそう。まあまだどうなるかわかんないけど。乱暴モードでない姐さんはなかなかイイっすね。田中だけでなく佐藤もコロっとイッてるっぽい。

悠二の母ちゃん、いくらなんでも打ち解け過ぎだろー。悠二が(おそらく)初めて連れてきた女の子だからってこともあるんだろうけど朝っぱらから風呂の用意とかサービス良すぎ。まあ大らかなのは大変結構なんですけどね。てかむしろGJ!

シャナ初めてのお風呂♪(*´Д`*)ハァハァ
でも風呂よりも悠二の方に気持ち行ってそうだけどな。シャナ、ここんとこ急速にデレ度が増してるし、悠二に対してもデレデレしだすのも時間の問題か。

でもって次回。ラミーの偽装工作を看破し討滅に向かうマージョリーと、それを阻止しようとするシャナは再び衝突することに。なんか流れ的にマージョリー退場になるのは間違いなさそうだなー。置いてかれた佐藤や田中はどうなる? このまま放置ってのは考え難いんだけど・・・う?ん、展開が読めねぇ。

深夜アニメ館 © 2005- Takashima Kiyoshi / Nuruota.com


Amazon.co.jp アソシエイト