深夜アニメ館: アニメキャプ+感想+考察その他

2005/2/11 Friday

ああっ女神さまっ #6

カテゴリー:  

メグミ登場! でもお話は低調・・・ :-(
なんだか薄い原作を引き延ばしてるみたいだなー。とっとと先に進まないかな。メグミの家探しなんて省略しても構わない部分だと思うけど。こんなん丸々1話かけてやる話かね?

ごめんくださ?い螢一さんなら、中にいらっしゃいますよ♪
ハハ?ン、そ?ゆ?こと♪メ、メグミ・・・?

――というわけで恵登場。生活費のピンチを恵の登場で救われるって展開は前作通りだけど、北海道からヒッチハイクで上京するなんて、恵、チャレンジャーだなー。

えと、条件はね?とっとと来い!現実の厳しさを教えてやる!
いいか、これが現実だ!我々の聖地を愚弄するか!?
何処かに眠りし住処よ、眠りし場所を教え給え――ベルダンディー、か・・・

無茶な条件については螢一も恵の事をとやかくは言えないと思うが・・・いくら北海道でも2DKバストイレ別で1万5千円はないんじゃないかなー。20年位前ならともかく、最近はそんな物件田舎でも見たことないぞ。・・・てか螢一、恵たしなめるのに先輩達のいる男子寮に連れてくってのも無謀だろ。 :-P

まあ当然マトモな不動産屋には相手にされないわけで・・・。ここで女神の力発動――なんだか本作ではベルダンディー方術使いすぎなんじゃない?

あるよ?1件だけ。(でも止めといた方が・・・本当にあるの!?
ここか?。確かに条件ピッタリ。この家は――!?

まーベタベタな展開な訳で。

でも都会には実際にこー言う物件もあるんだよねー。以前友人が家賃節減のために他の友達とシェアするために家を探したことがあったんだけど、代々木上原周辺だったかでこういう物件が1件あったんだよね。結構大きい1軒家だったんだけど、あのバブル末期に家賃15万と超破格。でも半年以上続けて住んだ人はいないとか・・・。散々悩んだあげく、結局は見送ったんだけどね。体験レポート期待してたのになー。

出たーーー!!タスケテーーー!!
我に逆らった報いを受けるがいい!止めなさい!!
――というわけで・・・メグミさんを、守ってね

地霊出現?ベルダンディーが地脈を移動し地霊を鎮めるまでの展開もどうということはないまあお約束どおりの展開で。

わざわざ一話丸々使うだけの話だったかは謎な訳ですが、2クールかけてやるのはやっぱり前回のOVAと同じ範囲なのかな。もちろん原作は15年続いているわけで、当然全部やるわけには行かないんだけど、2クールかけてやるには内容が薄すぎる気がするなー。

まーでもまったり展開が好きな人もいるわけで、これは趣味の問題だわね。

ェエ!?猫実工大!?よろしくね♪ セ・ン・パ・イ♪

てなわけで恵ちゃん大学入学おめでとー。初登場は能登沙夜子よりも自然でしたよ。

深夜アニメ館 © 2005- Takashima Kiyoshi / Nuruota.com


Amazon.co.jp アソシエイト