深夜アニメ館: アニメキャプ+感想+考察その他

2006/5/10 Wednesday

桜蘭高校ホスト部 第6話「小学生ホストはやんちゃ系」

カテゴリー:  

さて今回は小学生(鷹鳳子 嗣郎)がホスト部に弟子入りに押し掛けるお話。てか桜蘭って小学校から高校まで同じ敷地にあるのな。幼稚園や大学とかもそうなのか。でも放課後とはいえいくらなんでも小学生が高校の校舎をウロウロしてるってのも妙な話だなー。まあここはそういうのOKなんだろうけど。

でもまあ教えてクンの癖にやたら態度デカイってのはやっぱ世間知らずのボンボンって感じ?でも最近はいい年こいてこんな態度のヤツも珍しくないからなー。初っ端から自分の要求には親切に対応してもらえるのが当たり前とでも言わんばかりの態度でこれまたアフォなこと言ってくるわけだが、こんなんにマトモに対応するヤツなんて居んのかとその度に不思議に思う。おいらだったら普通にスルーだしな。

それでも結局は応援しちゃうのがホスト部のホスト部たる所以。まあ嗣郎の悩みっつーか勘違いってかなりベタなヤツだしね。それにしても喉元過ぎれば熱さ忘れるっつーか、上手くいったら行ったですぐ調子に乗るところなんかは流石に環の弟子ってところですかね。





いやー、ベタなガキだなーw
この手の空気読めなさってのはガキそのもの。でもってそのワリに妙に勘がいいのも特徴的だわな。でもその“勘の鋭さ+空気読めなさ”ってのはハルヒをオトコだってことにしておきたいホスト部の連中には脅威なわけで・・・





檻といい蓮華が出てきたせりといいなんちゅー音楽室やねん。歌舞伎の舞台じゃあるまいし。そりゃハルヒも呆れるわな。

それにしても蓮華、出てきた時にはポッと出の捨てキャラかと思ったけどなんだか準レギュラーっぽくなってるなあ。この流れじゃ嗣郎もそうなるか?





このあたりからはいつものホスト部らしい展開ですな。それにしてもハルヒ、「お口にチャック」は反則だろー。環や双子ならずも惹きこまれる可愛さ。

でもってハルヒだけじゃなく雛の表情もよかですな。芸が細かかですよ。





てなわけでオチもいつものパターンに落ち着いたわけですが、流石にもうそろそろちょっとしたヒネリが欲しいトコ。でもって次回は水着ネタ? 身体検査はなんとか躱したけど流石に水着は無理があるよなあ。どういう話になるんだか。

深夜アニメ館 © 2005- Takashima Kiyoshi / Nuruota.com


Amazon.co.jp アソシエイト