深夜アニメ館: アニメキャプ+感想+考察その他

2006/4/26 Wednesday

桜蘭高校ホスト部 第4話「女子マネージャー襲来」

カテゴリー:  

ん?、前回終了時には新レギュラー追加かと期待したんですがその目論見は完全にハズレ。今回も1話完結のストーリーでしたね。それにしてもれんげって、もう一人のハルヒ張りの強烈な電波キャラやな?。てか思いっきしなりきり厨だし。

でもこのホスト部の連中もなんだかんだ言いながらもれんげに付き合ってやってるあたり、人がいいっつーかなんちゅうーか。でもその背後には全てを計算し尽くした鏡夜の影が。予算人まかせでホスト部の新商品開発を狙ってたってあたりが彼らしいといえばらしいわな。さすがは影の王。

話の流れとしては1話からこの方最後には環がハルヒのフォローに入って一件落着てなパターンで廻してますが、もうそろそろ変化を期待してもいいころ。でもなあ、環の入れ込みようはともかくハルヒの方は全然なんだよな?。それなりにいい雰囲気にはなってもソコから先がw





冒頭のフィギュアっつーかぬいぐるみっつーか、あの人形群はまんま鏡夜だよなあ。あのゲームって実は鏡夜ん家が開発に絡んでるって設定でもあるのかな。でもそれにしては性格設定が・・・w
てなわけで“なりきり厨”れんげ、鏡夜を求めて桜蘭へ。てか応対してイキナリ撃退されたんじゃ環も浮かばれんよな。おまけにニセ王子呼ばわりだし。

まあそれでもマネージャーとしておとなしくしてればまだいいんだけど、そんなことハナっから望むべくもなく――





いきなりワイド画面になったと思ったら映画撮影かヨ。てかプロ使ってるだけあって画はマトモかもしれんが内容は「朝比奈ミクルの冒険」といい勝負なんじゃねーの?もう筋書きメチャメチャ。でもハニー先輩って実はこんな顔だったのね。いつもと全然違うじゃん。

それにしても全然関係ない部外者をヤクザの家の子だからって勝手に悪役にしたてるのはムチャだろー。そりゃ気ぃ悪くもするわな。でも本人は自分のやってることの不躾さに全然気付いてないんだよな。





れんげを庇ったハルヒの目に涙!キレる環!・・・コンタクト外れただけ?
巻き込まれたヤクザの息子達こそいい迷惑だよ。

そんな他人の迷惑も他所に予定外のいい画に興奮するれんげだが・・・。





ん、まあ鏡夜はこういうキャラだわな。でもってその裏でしっかり素材は回収して商品化してしまうところがまた鏡夜らしい。環も双子もわかっていても流石に( ゚Д゚)ポカーンだわな。

でもってれんげの次のターゲットはハルヒ!?まあこれはいつものパターンですわな。それにしてもハルヒ大人気だな。王子は果たしてハルヒのハートを射止めることができるのか?

さて次回は・・・双子がケンカ!?今度はホスト部内部のトラブルみたいですが今までのお話とは少し毛色がっ違う?どのような展開になるのか、次回も目を離せませんネ。

コメント »

この投稿には、まだコメントが付いていません

このコメントの RSS

コメント投稿フォーム

改行や段落は自動で挿入されます
メールアドレスはブログ上には表示されません
利用可能な HTML タグ : <blockquote> <code> <em> <i> <strike> <strong>

required

required


深夜アニメ館 © 2005- Takashima Kiyoshi / Nuruota.com


Amazon.co.jp アソシエイト