深夜アニメ館: アニメキャプ+感想+考察その他

2006/3/2 Thursday

灼眼のシャナ #21

カテゴリー:  

灼眼のシャナ 第21話「遠ざかる想い」。
うをっ、シャナ死んだ!?Σ(゚Д゚;) これは予想外の展開・・・とか
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +        
 と__)__) +
してたら、予告では元気一杯飛び回ってますよ。何すか、この演出は?

シャナに対する悠二の見方もなんだかなー。祭の時のシャナの態度、どう見たら「僕を壊すことを考えてたから―」なんてことになるんだ?
なんかもう全然( ゚Д゚)ワカンネ。製作側が誘導しようとする方向と観る側の自分の感じ方がここまでズレるとかなーりキビシイなあ。まあ残り話数も少ないから最後までは見届けるけどね。

でもいつもながらシリアスっぽい内容に似合わないキャラデザだなあ。最たるのはメイドさんのお面だけど、敵方のラスボス3人組の造形も今ひとつ凄みに欠けてるのはマイナスだわな。マージョリーのクマさんだかオオカミさんだかわかんない戦闘体形も笑っちゃったし、もう少しなんとかなんないのかねー。





能登の「私はあなたのモノではありません」が「私はあなたの人形じゃない」と被っちゃったよ。――碇君が呼んでる。それにしてもシュドナイってばヘカテーには全然相手されてないじゃん。実は単なるストーカーだったのか?

でもって佐藤&田中ペアって威勢はいいけど全然先のこと考えてねーよな。まあそれは悠二も同じなわけなんだが。町を出て一体どう過ごすつもりなんだか。まあ悠二はあっさり捕まっちゃってそれどころじゃなくなったわけだけどね。それにしてもこの状態で残り話数が3話ってのは微妙だなー。こんなんできちんと収まりつくのかね。

1件のコメント »

  1. 原作の筋道とっぱずれ?
    明らかに終り方をどうしようか迷っとる
    スタッフの顔が浮かんできそう

    Comment by 加藤義政 - 2006/3/4 Saturday @ 8:34

このコメントの RSS

コメント投稿フォーム

改行や段落は自動で挿入されます
メールアドレスはブログ上には表示されません
利用可能な HTML タグ : <blockquote> <code> <em> <i> <strike> <strong>

required

required


深夜アニメ館 © 2005- Takashima Kiyoshi / Nuruota.com


Amazon.co.jp アソシエイト