深夜アニメ館: アニメキャプ+感想+考察その他

2006/2/2 Thursday

灼眼のシャナ #17

カテゴリー:  

灼眼のシャナ 第17話「新たなる序章」。
てなわけで新章らしくOPも一新。後半はバルマス家との対決なわけね。でもって佐藤&田中組だけでなく吉田一美もこの渦に巻き込まれることに。でも池とかストーリーに絡んできそうで絡まないのもいるよなあ。定石通りに行くなら敵側の中ボス程度の役柄はもらえそうなんだけど、なんだかこのまま背景化してしまいそう。

でもって今回一美がこの世界の現実とやらを知ることになるわけだけど・・・やはり唐突感が否めないなあ。なんで一美なんだ? まあ台詞どおりに受け取れば一美の周囲にいるシャナの気配をカムシンたちが感じ取ったからってことなんだろうけど。一美の反応もちょっとご都合主義的というか。普通もっと怪しむだろうにねえ。

でも台詞棒読みなカムシンのポジションがわかんねーなー。バルマス家の連中の手先なのかその逆なのか・・・。でもまあそれはあとのお楽しみって事なんでしょうけど。





それにしてもおがちん→田中の片思いとか佐藤&田中コンビの決意とか今ひとつ本筋に絡んでこないよなあ。後への伏線としてもちょっと引張りすぎな気がするぞ。池だってスパイスとしても存在薄すぎるしなー。原作ではどうだか知んないけど。

6件のコメント »

  1. 今回からもう1人のヒロイン、吉田編スタートか。
    外見年齢10歳前後の少年はなんと19世紀以上生きているってのに
    改めてビックリ!
    佐藤、田中組は早いうちから紅世に絡んでるけど
    ついに吉田もか、でも唯一池が絡まないってのもミソかな

    Comment by 加藤義政 - 2006/2/4 Saturday @ 14:39

  2. 灼眼のシャナ 第17話 「新たなる序章」
    New!OPキタ――――(゚∀゚)――――!!! New!OPキタ――――(∀゚ )――――!!! New!OPキタ――――( ゚∀)――――!!! 舞乙と同じくOP変わりました!てなわけで高画質でうpしました笑う、美しいっす! ― 灼眼のシャナ 第17話 「新たなる序章」―  新たな章へと?..

    Trackback by ゆうろの深夜アニメ! - 2006/2/4 Saturday @ 22:56

  3. 灼眼のシャナ #17
    第17話【新たなる序章】

    新OPキタ――(゚∀゚)―― ッ!!
    being / KOTOKO
    私的にはイマイチかな・・・w

    “今回は1人で鍛錬しろ!!"と言う事でアラストールを首にかけて走る悠二。
    今までこ…

    Trackback by ★虹色のさくらんぼ★ - 2006/2/5 Sunday @ 20:46

  4. 灼眼のシャナ 第17話 「新たなる序章」
    新OP
    アンド・・・

    能登キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
     
    さらに

    義貴
    皆川純子キタ━━━━━(…

    Trackback by カチャイ的にジョアン?空も飛べるはず? - 2006/2/6 Monday @ 22:36

  5. 灼眼のシャナ 第17話「新たなる序章」感想
    オープニングがKOTOKOの「being」に変わりましたね。
    なかなかいい感じ、でも川田まみの「緋色の空」のほうが好きかな。

    ストーリーも佳境にはいったようで、敵の組織がはっきりして…

    Trackback by オタクのブログ - 2006/2/6 Monday @ 22:42

  6. 灼眼のシャナ 第17話「新たなる序章」
    どうやら私が見ていない間にかなりそれぞれの人物の想いが交錯しているみたい。そして私の頭も交錯しているみたい。そして登場人物が明らかに増えている…。
    てか、かれんさん
    13話…

    Trackback by  はちみつ水。 - 2006/2/7 Tuesday @ 11:58

このコメントの RSS

コメント投稿フォーム

改行や段落は自動で挿入されます
メールアドレスはブログ上には表示されません
利用可能な HTML タグ : <blockquote> <code> <em> <i> <strike> <strong>

required

required


深夜アニメ館 © 2005- Takashima Kiyoshi / Nuruota.com


Amazon.co.jp アソシエイト