深夜アニメ館: アニメキャプ+感想+考察その他

2006/1/11 Wednesday

ガンパレード・オーケストラ #13

ガンパレード・オーケストラ 第13話「追跡者」。
えーと・・・、何コレ?
白の章に比べればだいぶマシになったかなとも思ってたんですが、やっぱ本質的なところはまるで変わってませんねー。てか最終的にたった2騎で何も考えず幻獣の大群に突っ込んで平気なら延々と引っ張る意味ねーじゃん。

大群で取り囲みながらも何もしない幻獣群もそうだけど“あいつら何で攻めてこないんだ?”とか“救援が危機一髪で間に合った”とか台詞やナレーション程度で誤魔化せるとでも思ってんのかね。てか“この窮状をどう切り抜けるのか?”って一番の見せ場を止め絵一枚で終わらせるって・・・。

さすがにもう視聴キツイっすよ。てなわけで今回で視聴中止です。悪しからず。





まあLPガスまではまだ良かったんだよな。どんなにわざとらしくてもどんなに先がミエミエでも見せ方さえ工夫すれば見れるもの。でも流石にその後の包囲脱出は・・・完全な蛇足でしょ。

途中の回想シーンも考えなしの結果オーライばっかで萎え萎え。いくら作画や音響を工夫してもシナリオがこれじゃどうにもなりませんわな。

深夜アニメ館 © 2005- Takashima Kiyoshi / Nuruota.com


Amazon.co.jp アソシエイト