深夜アニメ館: アニメキャプ+感想+考察その他

2005/11/27 Sunday

舞-乙HiME #08

カテゴリー:  

舞-乙HiME 第8話「運命の軛」。
前回壊れてしまったコーラルジェム、これからどうするのかと思ってたら意外にアッサリ再交付されちゃいましたねー。それに冒頭のナツキとシズルの会話からして契約の破棄もそれほど困難なことではなさそう。このあたりが今後の鍵になるのではと思ってたのに肩透かしもいいところ。でもまあそれを知ってるのはガルデローベの上層一部でしかないわけで、アリカやマシロにとって大問題であることには変わりないんですけどね。

ガルデローベもセルゲイも何か事あるごとにアリカに探りを入れるわけですがなかなか叶わず。てかバカ正直なニナはスパイには不適任だと思うぞ>セルゲイ。ニナって真正面から行くのは得意でも小技を使いこなす優柔さは持ち合わせてないからなあ。
でもってミユってばアリカの知り合いだったのね。マイスタージェムもあっさり外れちゃったけど、やっぱミユもアリカの出生の秘密を知る一人なんでしょう。
今のところ公にはなってませんが、この辺りはお約束ですからね。

まあ今回はお話的にはほとんど進んでないわけですが、周囲では次の展開へ向けての準備が着々と進んでそうな気配ですね。カルデアもアスワドと組んでエアリーズ領内で何かやらかしそうですし、ナギもシュバルツとコンタクトを取っているみたい。これから物語も大きく動いていくか・・・と思いきや、次回はまた水着回!? これまたバカ話になるのかなー。予告のエルスはエロ妄想全開w さすがのナオも呆れ気味だよ。





舞闘の授業をサボって罰当番は仕方ねーよな。ナツキじゃないけどマイスタージェムでの契約はあの程度で誤魔化せるようなもんじゃないからなー。てか当面の問題はローブをどうするかってことだよな。こればっかりはちょっとやそっとで隠せるもんじゃないし。でもほぼリアルタイムでアリカとマシロの契約を察知してるってことは、やっぱアリカはガルデローベの重点監視対象になってんだな。まあ当然だけど。

でもってミユ。ミユ視点から見るアリカはやっぱ他と違って見えてるみたい。なんか頭光ってるし。本作のミユもやっぱ人外なんかなー。アリッサが小鳥化してるのはミコトと同じか。こっちも後に人型に変身しそうだけど。





真祖の墓所とアリカとの関係はとりあえずおいといて、やっぱここでの問題はオトメの責務についてだよな。まあアリカみたいに“戦争なんて絶対させない”なんて言うのは簡単だけど、実際に一人やそこらの意思でどうこうできるような問題でもないし。シスターマリアの問いかけってば実際に事に直面しての覚悟についてなんだけど、やっぱ今のアリカには難しすぎるか。





でもって流石に絆創膏ではシスターマリアは欺けなかったようで、あっさりバレちゃいましたね。でも意外と罰は軽くて済んだな。マシロの方も叱られたっぽいけど全然深刻さが無いのは拍子抜け。でもマシロにまで話が行ってるって事は契約についてもモロバレしてんのかなー。そのあたりの描写が曖昧なんでよくわかんないけど、とりあえず契約破棄されたわけではなさそう。このあたりはナツキの方針通り今後に委ねる事になったのかな。

今回の最後はカルデアの宮殿でのアルゴス14世とアスワドとの密会。何やらエアリーズでやらかすみたいですねー。予告にも出てたけど、エアリーズが舞台って事はハルカやユキノが引っ張り出されることになるのかな。カルデアのアルゴス王と言えば今回出てきたシスターマリアのお姉さまが仕えたのもまたカルデアのアルゴス王。このあたりも運命の導きということなのでしょうね。ナギもシュバルツとコンタクトを取ってるみたいだし、そろそろストーリー的にも動きが出てきそう?

4件のコメント »

  1. 舞乙HIME 8話
    契約解除の方法を探して、禁断の地下宝庫へ潜入するというありふれた話。

    そんなアリカに助言をしにきたのか
    == ミユ登場!しかもアリカも顔見知り! ==
    これはちょっと意外な展開…

    Trackback by 時空階段 - 2005/11/28 Monday @ 10:49

  2. 舞乙HiME・第8話
    「運命の軛」 城の地下で遺跡に触れ、マシロとアリカが契約した事を知ったナツキ。だ

    Trackback by たこの感想文 - 2005/11/29 Tuesday @ 3:15

  3. 舞-乙Hime 第8話
    TVアニメ「舞-乙HiME」オリジナルサウンドトラック Vol.1サブタイトル「運命の軛(くびき)」  
    動き始めた”シュバルツ”と”アスワド”。  それぞれがパートナーとして組むのは.…

    Trackback by オヤジもハマる☆現代アニメ - 2005/12/1 Thursday @ 8:18

  4. (アニメ感想) 舞-乙HiME 第8話 「運命の軛」
    アリカとマシロの契約により物語が大きく動き出し始めたこのアニメ。全てはこれからと言った感じですね。正直かなり楽しみです。さて、今回もプッチャン達にお願いしましょうかね?…

    Trackback by ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 - 2005/12/2 Friday @ 3:26

このコメントの RSS

コメント投稿フォーム

改行や段落は自動で挿入されます
メールアドレスはブログ上には表示されません
利用可能な HTML タグ : <blockquote> <code> <em> <i> <strike> <strong>

required

required


深夜アニメ館 © 2005- Takashima Kiyoshi / Nuruota.com


Amazon.co.jp アソシエイト