深夜アニメ館: アニメキャプ+感想+考察その他

2005/11/3 Thursday

灼眼のシャナ #05

カテゴリー:  

灼眼のシャナ 第5話「それぞれの想い」。
今回は先への繋ぎ的な内容でしたね。前回悠二に救われた吉田一美、地味にときめいてるなーと思いきや今回いきなりデートのお誘いですか。最近の女の子は積極的でいいすね。でもでっかくのデートなのに妙なオッサンに邪魔されるとは一美もついてねーなー。てか悠二の関心はシャナに向いたままだし。一美の想いが報われる日はくるのか?

でもってフリアグネはなにやらよからぬ計画を実施中。マージョリーに追われていた屍拾いラミーはその阻止に動いてるってこと? フレイムヘイズだけじゃなく紅世の徒も各々が敵対してるのか。なんだか殺伐としてるなー。

でもってシャナがあまりにもへたれてるからアラストールは悠二を消しにかかってますよ。おいおい悠二、大丈夫なのか?





吉田アタックキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
前回地味に悠二にときめいていた一美ちゃん、意外と積極的だったのね。池のフォローもナイスですな。平井サンじゃないけどこういうヤツって結構モテるかも。まあ悠二の興味はシャナの方に向いてるんで努力が空回りしてる感じは否めませんけどね。だいたいこういうポジションって基本的に報われないことが多いからなー。実際今回のデートも途中から放置気味だし。結局はゴネてるだけのシャナに持ってかれる? せつねーなー。

マージョリー、フリアグネに挑むもののアッサリ煙にまかれてるし。でもまあこれはパターン通り。でも意外だったのは例の野郎二人組。こういう絡みかたしてくるとは。田中って年増好みだったのね。

今回のポイントは屍拾いラミーと悠二の接触ですか。でも今ひとつ会話が漠然としすぎてるような気がしますねぇ。あれでよく通じるなあ。己の存在について問われた悠二は自分なりの答を出せるのか? でもって放置された一美に報われる時は来る?

そして悠二の抹消を示唆するアラストールに動揺するシャナ。アラストールの提案にシャナはどう応じる? そして悠二の運命は? 次回はそれなりの変化が出てくる?

深夜アニメ館 © 2005- Takashima Kiyoshi / Nuruota.com


Amazon.co.jp アソシエイト