深夜アニメ館: アニメキャプ+感想+考察その他

2005/10/7 Friday

SHUFFLE! #12

カテゴリー:  

SHUFFLE! 第12話「凍てついた夏」。
まんまバカ話だった前回から一気にシリアス展開に持ってきましたねぇ。今回は今までチラチラ小出しにしてきたプリムラの出生の秘密が明かされる話。でもこれで全てってわけではなさそう。プリムラの強大すぎる魔力の暴走で過去には犠牲者も出てるようですが、そのあたりについては未だ謎のまま。でも登場時の魔王や神王たちのうろたえぶりの説明にはなってますね。

まあでもここでプリムラ退場ってのはちょっと考え難いですからね。どのみち復活することになりそうですが、どんな形での再登場になるのかはまだわかりませんね。そう遠い話ではないような気はしますけど。





初っ端からまたシアとのツーショットかよと思いきや、ネリネのバスト攻撃も負けてませんねー。このあたりまでは前回の流れっすね。でも今更夏休みの宿題かよ。小学生じゃあるまいし。

今回は楓も負けてませんねー。稟の行動パターンは完全に把握して年季の入ったところをアピールしてます。でも今回の本題はここから。ポットに注いでいたお茶が凍る?ところから、だんだん体調を崩していくプリムラ。なんだかいきなりシリアスな展開になってきましたよ!?





んー人工生命体ねぇ。それ以前にそんな危険な存在がアッサリ世界の境界を抜けて人間界に来れたってのがやはり謎なんですけどね。まあそんな細かい整合性をこのアニメに求めても詮無いこと。

それにしてもネリネの台詞とその後のプリムラの回想シーンは意味深ですねぇ。ネリネのそっくりさんが消滅?でも今までと同じように詳しく語られることはなかったので詳細は不明ですな。これも後に語られることになるのかな。

ともかく治療のためということで魔界に戻ることになったプリムラ。でもその後の扱いはあまり穏やかとは言えませんねぇ。だいたいプリムラ自身魔界に帰るのをメチャメチャ嫌がってましたし、今までの回想シーンでもあまり良い扱いを受けていたわけではないみたいですしね。やっぱ危険物扱いで封印みたいな感じなんでしょうか。

でもだからといってこのままプリムラが退場ってのはお話的に考え難いですからね。どんな形にせよいずれ復活することになるはず。実際それがどんな経緯になるのかは今後の注目点の一つなんでしょうね。もしかすると稟主導でのプリムラ救出作戦が見られることになるかも?

深夜アニメ館 © 2005- Takashima Kiyoshi / Nuruota.com


Amazon.co.jp アソシエイト