深夜アニメ館: アニメキャプ+感想+考察その他

2005/8/29 Monday

D.C.S.S.?ダ・カーポ セカンドシーズン? #09

カテゴリー:  

D.C.S.S.?ダ・カーポ セカンドシーズン? 第9話「枯れない想い」。
とりあえず純一と音夢は和解。これが終盤であれば1期と同じ純一×音夢路線で決まりってところなんですが、まだシリーズは1/3を消化したばかり。今回登場の美咲は別にしても、波乱の火種は未だ燻ったまま。
次回はコミカル路線みたいですが、後にはまた1期ばりのドロドロ展開が待っていそうな気が――。





婆ちゃんまで嫉妬の対象かよ!!いくら音夢が嫉妬大魔王だとしてもやりすぎだろー。すんげーなー。ちょっとぐらいのヤキモチならまだ可愛いもんだけど、音夢のレベルまでいっちゃうとちょと手におえんよなー。

アイシア、なんだか責任感じてるみたいだけどお前のせいじゃないぞー。てか不発に終わったとはいえアレがなければグダグダの応酬はもっと続いてただろうし、そうだったらもっとややこしくこじれてたはず。アイシアのちょっかいはちゃんと役に立ってるぞ。まあ結果的にだけど。





頼子さんキタ━━(゚∀゚)━━!!!!! と思ったらネコ耳ないのね。飼い主の美咲か。でも窓から見てただけにしては事情知りすぎだよな。やっぱ頼子の記憶を受け継いでる?

でもこのアドバイスもなんなんでしょねー。結局は放置しろってこと?まあアイシアはそうは取らなかったみたいだけど。





てなわけで魔法のさくらの木の下で強制対面?まあお互い仲直りしたいと思いつつ意地を張ってただけなわけで、何らかの切っ掛けさえあればってことだったんだろうけど、ちょと安直な感じかな。近寄りがたかった婆ちゃんが自分のことをずっと気にかけてくれてたと知って涙する音夢も、演出意図はわかるんだけどイマイチ入り込めないなあ。

でもまあこれでとりあえず純一と音夢は和解。純一の恋人宣言とも相まってこれで純一×音夢で決まりか、とも思えるんだけど、それにしちゃー話数が早すぎるよな。これが1期同様に20話前後の話ならそれで決まりかもしれないけどまだ10話も行ってません。新キャラの見せ場もまだないし、さくらの登場もまだ。美咲は捨てキャラかも知れないけど、序盤にあれだけ強調され、そして音夢登場以降はその揺れる心を垣間見せていることりがこのまま退場ってのはありえないでしょう。

次回はアイシア中心のコミカル路線になるようですが、その後には1期ばりのドロドロ展開が控えているような気がしてなりません。まあ答えは1月もしないうちに出るでしょうから、まったりお茶でも飲んで待ちましょう。

深夜アニメ館 © 2005- Takashima Kiyoshi / Nuruota.com


Amazon.co.jp アソシエイト