深夜アニメ館: アニメキャプ+感想+考察その他

2005/8/15 Monday

D.C.S.S.?ダ・カーポ セカンドシーズン? #07

カテゴリー:  

D.C.S.S.?ダ・カーポ セカンドシーズン? 第7話「すれ違い」。

あー、音夢が帰って来た途端グダグダな展開に。何やってんでしょーねーこの人たち。でもマジでグダグダやってんのは純一と音夢だけで、他はそれなりに動きを見せる気配が・・・。

なんか眞子、何気に杉並にときめいてんのか?アイシアも7話後半になってやっとヒロインの一角に相応しい動きを見せてるし。ことりも今のところは負け犬の立場に甘んじてるけど、次回以降攻めに転じるか?





音夢、こそこそし過ぎ。
まー前日がアレだから仕方ないのかも知れないけどちょーっとキョドり過ぎだろう。こんなんじゃアイシアにコソ泥扱いされても仕方ねーよ。

でも今回ちょっとあざといカット多いね。眞子のコレといい音夢のアレといい狙いすぎだろー。まあサービス精神旺盛なのはいい事なんだけど話運びがグダグダなんで今ひとつキレに欠けるんだよなー。こういうの入れることで暗くなり過ぎないようにバランス取ってるんだろうけど、今のところ音夢にしてもことりにしても純一にしても悶々とし過ぎてて、この程度のサービスシーンじゃ話の閉塞間を払拭できないっすよ。





んー、いや数少ない見せ場だってことはわかるんだけど、環の着替えシーンってびみょー過ぎだろ。てか巫女服脱ぎだす直前に帯締めてるし。着てんだか脱いでんだかわかんねー。アリスとかも出番が無いわけじゃないんだけど・・・存在感無さ過ぎだよ。ことりは・・・んー、流石に学園のアイドルだねー。眞子、女は胸だけじゃねーぞ。そんなに気にすんな。さて、そうこうしてるうちにことりの番に――

ことりvs音夢、宿命の直接対決キタ━━(゚∀゚)━━ !!!!!
とか思ったら・・・おいおい、ことり最初っから腰が引けてんじゃん。美春から今までのことを聞いてるのか音夢も真正面から対峙しようとしてないし。まあ音夢はまだまだポジション的に優位だから適当にかわしてればいいのかも知れんが、ことりは今のままじゃどうもならんぞ。2年の積み重ねを無駄にする気か?まあ今回は眞子の介入で水入りになっちゃったけど、今のままじゃ音夢の優位は揺らがんぞ。ことり頑張れ!立場を誤魔化してる場合じゃないぞ。





出歯亀キタ━━(゚∀゚)━━ !!!!!
てか保健室の担当は昭島か音夢なんだからそこで隠れちゃダメだろー。でもこの展開はちょっと強引だなー。ライティングも変だし。窓の位置から考えてその影は不自然だろ。純一も固まってないでも少し聞き耳立てろよな。

てなわけでまたまた純一自閉モードに。この2年で周囲も驚くほど成長したんじゃなかったのか?音夢が帰ってきてからダメダメモードに逆戻り?アイシアも驚いてるぞ。





アイシア、ここに来てようやくヒロインの一角らしい動きを見せてますな。まあいつものマイペースには変わりないんだろうけど、それなりに空気読んでるっぽいところが今までよりも全然イイ感じ。

でも音夢と純一は相変わらずだなー。同じ所をループしまくってますよ。だいたいこの2人って、スキスキ言ってる割にはお互い感情的に罵り合うだけで、相手の言うことに耳を傾けるとか相手の立場や心情を慮るとかいうところが全く無いんですよねー。でもって音夢みたいにすぐに対話を拒否するような事するし。ここで逃げてどうするよ。見てるアイシアだって( ゚Д゚)ポカーンだろ?

てなわけで周りが思ってるほど揺ぎ無い絆で結ばれているとは言い難い2人。付け入る隙はいくらでもありますわな。これを見ていたアイシアはどう動く?予告を見てるとことりも負け犬のポジションから抜け出そうともがいてるようですし・・・次回は「嵐の予感」。果たしてこのグダグダから抜け出すことが出来るのか?

深夜アニメ館 © 2005- Takashima Kiyoshi / Nuruota.com


Amazon.co.jp アソシエイト