深夜アニメ館: アニメキャプ+感想+考察その他

2005/5/18 Wednesday

いちご100% #07

カテゴリー:  

うわー先週持ち直したと思いきや、まーた作画崩壊してるヨ。
ヒロインキャラの魅力で見せるソフトエロバカアニメでこんな作画が続いたんじゃ・・・。唯とかアンタ誰?って感じだし、西野も目がアサッテの方向いてるぞ。(+д+)マズー

某掲示板の該当スレも放映日だというのに超閑散としてるし、これはもうダメかもわからんね。



クリスマスプレゼントを買おうにも金のない真中。バイトでもしようとハンバーガー屋に行ってみると、そこにはさつきが。仕事も一段落してレジ打ちの練習に入る真中とさつき。くっついてくるさつきに我を忘れる寸前の真中でしたが、そんなところを唯に見つかってしまい――

ベッタベタの展開やなー。まあご都合主義は今に始まったことじゃないんだけどね。それにしても作画が荒いなー。てゆーかガラス戸の外のアンタ誰?



文句付けに来た唯が目障りなさつきは唯のハンバーガーを激辛仕立てに!モロに引っかかった唯はマスタードで反撃!

うわー、何この展開。てかマスタードがなんかヘンな生き物になってるよ。なんじゃコリャ!?




真中に言われてさつきに謝りに来た唯ですが、さつきの巨乳自慢に反発!またさつきに負いまわされる事に。とばっちりを受けたのは真中。せっかく拾い集めたマスタードを顔面にぶちまけて、あまりの刺激に店を飛び出します。そんな真中に笑いを堪えられない2人でしたが、2人の戦いはまだ続くのです。

あー。ナニこの展開・・・。( ゚Д゚)ポカーン



偶然真中のバイト先にやってきたつかさ。手作りケーキの試食をと、真中を自宅へ誘います。無邪気に喜ぶ真中でしたが、つかさは今ひとつな感じ。夜まで家族が帰らないと聞いた真中はそそくさと帰り支度を始めるのですが――

あのー、親は10時には帰ってくんだよね?ベッドサイドの時計、もう10時なんすけど・・・。それにせっかくのシーンなのに西野の顔が変なんすけど・・・目線もアサッテの方に行ってたりして・・・コレちょっとヤバくね?



誘うつかさ、流される真中・・・でも他の女の子の姿が過ぎって進めない真中。ハッキリ自分を選んでくれない真中に、つかさは別れ話を切り出します。

あー、そこで悩んだらダメっしょ。やるときはやらなきゃ。てかいくらなんでもその態度はつかさに失礼だよ。フラれても仕方ないわな。



結局イブは一人で過ごすことになった真中。バイト帰りのケーキ屋で、真中はつかさのケーキの意味を知ることに。今ごろになってつかさへの気持ちに気付く真中でしたが――

もっとマシな作りだったら、Bパートはもっとしんみりした話になったんでしょうけどねー。なんかあまりに作画がアレ過ぎて笑いが出てきちゃうんですよね。まあストーリー重視の作品なら多少作画がアレでもそんなに気にならないんですが、この手の作品はやっぱ作画命ですからねー。ヒロインの可愛さで魅せる作品で福笑いみたいな作画じゃどーしよーもないっしょ。もっとガンバレ。

深夜アニメ館 © 2005- Takashima Kiyoshi / Nuruota.com


Amazon.co.jp アソシエイト