深夜アニメ館: アニメキャプ+感想+考察その他

2005/5/6 Friday

フタコイ オルタナティブ #05

カテゴリー:  

フタコイ オルタナティブ、第5話「7DAYZ(…and Happy Dayz)」。
今回は・・・う?ん、ちょっと難しいですねぇ。お話の流れ自体はいたってシンプルなんですが、場面場面に散りばめられた要素をどう解釈するかが・・・。何も考えずにストレートにとらえるのがいいのかな?

でも前回終りに出てた電話の主は?



若頭の失恋話に付き合わされた恋太郎。“高校生なんぞに手を出すほど飢えてない”とは言いつつも、最近は白鐘姉妹のことが気になってしかたなくなってきているところ。この気持ちをある程度形にしないとマズイんじゃないかと思いながらも・・・なかなかそう上手い具合にいきませんなー。

沙「仕事なんかないじゃな?い」双「ないじゃな?い」って、嫌なツッコミだなー。明日はわが身、とても他人事とは思えん。(´・ω・`)



そんなこんなでずっと続くかと思われた三人の日々も、何度目かの中断をむかえます。今回が初めてじゃないとはいえ、双子姉妹は何の前触れもなく突然姿を消したのでした。それにいつもだと2?3日で帰ってくるのですが、今回はもう一週間連絡が途絶えたまま。



いつになく長期間沙羅と双樹が姿を見せないことで、久々の仕事にも気合が入らない恋太郎。それでも仕事は仕事。しばらくぶりに一人で捜索にあたるのですが――

千草姉妹キタ━━(゚∀゚)━━ !!!!!
でもやっぱフタコイではチョイ役なのね(´・ω・`) やっぱ沙羅と双樹以外は本作では全て脇役に徹することになるのか。それとも後で本格的にストーリーに絡んでくるのかな?まだ半分行ってないもんね。



一人淡々と仔犬探しを続ける恋太郎ですが、やはり気になるのは沙羅と双樹のこと。とは言っても――



プチ失踪については2年前に言い争って以来そのままになっていた事。今更蒸し返すのもなんだか・・・。モヤモヤした気持ちを抱えたまましょんぼり歩く恋太郎は傍目から見てもあまりいい状態とは言えません。

んー、双樹の様子から見てもやっぱり沙羅の言ってることは本心とは違うみたい。でもこういう場合のコミュニケーションってムズイですからねぇ。



依頼から3日目。そして沙羅と双樹が姿を消してから9日目の木曜日。突然2人は姿をあらわします。この1週間あまりが何事もなかったように振舞う2人。そして恋太郎もまた、何事もなかったかのように振舞うのですが――

んー、微妙。わかったようなわからないような・・・。



やはり自分の気持ちに一区切りつけようと、2人を旅行に誘う恋太郎。でも2人はこのままがいいと・・・。ちょうどそのころ、千草姉妹のもとには行方不明だった仔犬が帰ってきました。

2人にとっては、今のちゅうぶらりんな関係がちょうどいいんでしょうね。後退するのも嫌だけど、先に進んで今のバランスが崩れてしまうかもしれないのも怖いって感じでしょうか。2人の帰還とちょうど時を同じくして千草姉妹のもとを逃げ出した仔犬が帰ってきたのも、2人の行動になぞらえてますよね。



そしてまたいつもの日常に戻った3人。今が一番Happy。でも、今度いなくなったときには、恋太郎から探しにきて欲しい2人。恋太郎の端末の脇には2人の居場所を書いたメモが・・・。

今回はわかったようなわからないような、それでいて印象に残るストーリーでした。でもこれって3話の桃衣姉妹のエピソードと絡んでますよね。

ハッキリこうだとは言い切れませんが、白鐘姉妹は今まで幾度となく、今回のようにしばらく連絡を絶つことで、お互いと恋太郎との距離感を調整していたように感じます。今回の失踪は、冒頭、恋太郎が2人との距離を詰めようとしていることを双樹(と沙羅)が察したのが発端ではないかと・・・。恋太郎が「今度の日曜、3人で温泉でも?」と言いかけた時の双樹の表情も、恋太郎の「2人への気持ちを具体的な形で表したい」という思いを察しているような感じです。ケーキ騒動の前にも恋太郎言いかけてますしね。

桃衣姉妹の時のように、関係が深まって行けば自ずと恋太郎は2人のどちらかを選ばざるを得なくなって、そのときには今のように3人仲良しというわけには・・・だから、恋太郎との距離が詰まりそうになると自分らちの方から距離を取ってバランスを・・・というのが失踪の理由ではないかと。

でも今回は、最後に連絡先のメモを用意してます。そして双樹の「今度いなくなったときは――」。今回今までになく長期間いなくなっていた事もあわせて、なんらかの心境の変化があったのでしょう。そしてこのことが、今後のストーリーにも影響してきそうな予感がしています。――まあ、あまりアテにはなりませんが。

でも最後のカレンダーはちょっと意味が読み取れませんでした。双子の失踪だと火曜日、戻ってきたのは木曜日のはずだけど、丸がついてるのは金曜日・・・?むー。(’A`)

さて、次回は最後の双子ペア、一条姉妹の登場です。これで6組全部揃いますね。お話もちょうど折り返し地点。ストーリーの流れもそろそろ変わって来てもいいころですしね。さて、次回は「どうして好きなのに別れちゃったの?」。
どんなお話になるのでしょう。楽しみです。

深夜アニメ館 © 2005- Takashima Kiyoshi / Nuruota.com


Amazon.co.jp アソシエイト