深夜アニメ館: アニメキャプ+感想+考察その他

2005/3/23 Wednesday

巌窟王 #23

カテゴリー:  

うわーー伯爵死んじゃったヨ!?さすがにこの展開は予想外だなー。まるで最終回みたい。予告編も無いし。

今回はちょっと演出過剰な面もあったと思うけど勢いにまかせて最後までガンガン行きましたね。この展開だと最終回は回想はメインになるのかな。でも画作りと演出は相変わらずスゲー。

激しい応酬剣飛んだー
ぐはははぐおおお

先週の続き。殴りこみかけて来たオヤジとロボバトル。でもやっぱ伯爵が強えー。もちろんフェルナンもフランツとは違ってそれなりに腕はあるんだろうけどさすがに伯爵には敵わないかー。

でも伯爵も既に巌窟王に相当侵食されてきてるようで、もう少しで止めを刺せるというところで苦しみ始めます。

どうかお薬を私の身体はもはや私のものではない
ぐほっどうだ!

もう薬も効かなくなってるみたいっすねー。健気に介抱するエデたんが不憫でなりませんよ。そのエデたんも振り切って決闘に赴く伯爵でしたが――
もがき苦しむ伯爵の隙を突いてフェルナン逆襲!生身の伯爵に剣を突き立てます。

なぜ死なない!?私にはもはや死すら許されないのだ!
いざ復讐を完遂せん!お止めください伯爵!

確かに深々と剣が突き刺さっているにも関わらず死なない伯爵にフェルナンびびリまくり。そりゃー普通じゃねーよなー。しかも顔も普通じゃねぇ!!

そこに止めに入るエデたん!!暗黒の世界に踏み込もうとしている伯爵を想う気持ちはわからんではないけど、そんなところに飛び込んできたら・・・

剣を捨てろ!この娘が死ぬぞ!お前こそ息子の命が惜しくないのか?
負けた・・・死は苦しみからの開放に過ぎない。私が望むのは・・・絶望だ!

やっぱり人質に取られたー!!先週の予告シーンはここですな。でもそこにはバティスタン達と駆けつけたアルベールもいて、逆に人質に取られるハメに。イキナリの形勢逆転!!エデたんには見向きもくれずアルベールを撃てと命じる伯爵にフェルナン大慌て。

他人の命は屁とも思わないフェルナンでもやはり家族に危機が及ぶとなると堪らない。まるで鬼子母神ですな。先週のアレも屈折した愛ゆえの行動ですからね。それに先週はフェルナン逝っちゃってたし。

そんなフェルナンに手を差し伸べる伯爵の穏やかな笑顔。このパターンは――「私が欲しいのは・・・お前の絶望だ」やっぱりーー。容赦なくアルベールに向けられる銃口!

BANG!バティスタン!?
行かせません!元に戻って!

そして無慈悲にその銃口から発射された銃弾は――バティスタンへ!?アルベールを庇って撃たれちゃいましたよバティスタン!

エデは勿論のことベルッチオもバティスタンも伯爵が暗黒面に傾いていくのを喜んでたわけじゃないですからねー。それにアルベールの純真さ(アホさ?)加減に惹かれていったってのはそんなに無茶な展開ではありませんが、身代わりになるってのは・・・。

そしてアルベールは伯爵を巌窟王の手から取り戻すべく、立ち去ろうとしていた伯爵を・・・抱きしめた━━(゚∀゚)━━ !!!!!

ぐおおおおこの野郎!
撃ちたければお撃ちなさいフランツの剣が・・・

恨みや憎しみの心を糧とする巌窟王、この抱擁で消滅!?エライ強引な展開やなー。巌窟王の呪縛から解き放たれたエドモンは、それでもアルベールへ銃口を向けます。しかし、ここでフランツが残した剣の欠片が巌窟王の影響を離れたエドモンの心臓を切り裂く!!

すんげー展開だなー。さっきちょろっとネットをうろついて見てたらホモ展開だの801だのという意見も散見しましたが、これは別にそういうわけじゃないでしょう。てかキスキタ━━(゚∀゚)━━ !!!!!なんてのはちょっと乱暴でしょ。もっともそう見せるように狙ってるのは確かでしょうけどね。
愛で呪いが解けるってパターンは確かに王道的ではあるんですけど、この展開は結構意見が分かれるところかも。

まだだ・・・まだやらねばならないことが・・・私の名前はエドモン・ダンテス・・・
伯爵があなたの死を望んでいるわけがない!さあ、脱出しましょう!

自分の名前を覚えておいて欲しい・・・そういい残して息絶えるエドモン。崩壊する宮殿の中で、この場を離れたくないと脱出を拒むエデ。生き延びることこそが伯爵の意思だとエデを連れ出すアルベール。

ここに来てやっと主人公らしく行動してますねアルベール。そしてそれを見送るフェルナン。フェルナンもことここに来て父親の威厳を取り戻しているようです。まあフェルナンは脱出したところで捕らえられればタダじゃ済みませんけど・・・ってまぁそんなことは考えちゃいないでしょうけどね。

エロイーズいたーー!!アリキタ━━(゚∀゚)━━ !!!!!
脱出するスパダ号伯爵・・・

最後にアリがちゃんとエロイーズ達を救い出してのがいいっすね。でも逃げられたのか?
なんとかスパダ号に飛び乗ったアルベールとエデ。崩壊する地下宮殿を後に脱出します。崩れ落ちる地下庭園に取り残した伯爵に涙するアルベールとエデですが――。

今回はエデたんの見せ場が多かったですねー。今まで控えめだった分一気に出番が来たって感じです。こんなええ娘には幸せになって欲しいもんですが、どうなるんでしょうね。

というわけで今回は怒涛の展開でした。なんだかまるで最終回みたいでしたね。でもあと一回残ってますよね。その後のアルベール達はどうなる?
次回、最終幕「渚にて」を待て!しかして、希望せよ!

1件のコメント »

  1. 巌窟王 第23話 「エドモン・ダンテス」
     父親の狂気にされされたアルベールを救うベルッチオとバティスタン。フェルナンの前に姿を現した伯爵を貫くがそれは幻影。絶対無敵ガンクツオーに乗ってフェルナンと戦う伯爵。斬…

    Trackback by アルカリスタン - 2005/3/26 Saturday @ 7:08

このコメントの RSS

コメント投稿フォーム

改行や段落は自動で挿入されます
メールアドレスはブログ上には表示されません
利用可能な HTML タグ : <blockquote> <code> <em> <i> <strike> <strong>

required

required


深夜アニメ館 © 2005- Takashima Kiyoshi / Nuruota.com


Amazon.co.jp アソシエイト