深夜アニメ館: アニメキャプ+感想+考察その他

2005/3/9 Wednesday

巌窟王 #21

カテゴリー:  

さあ復讐も最終段階。今回は一気に二人を片付けます。そして貴公子の正体も白日の下に――。

カネさえあればまだやり直せるは、伯爵!?
何者だ、お前は!?・・・エドモン・ダンテス!?

夜逃げしたダングラール、伯爵に見つかって大慌ての図。いやー、預金の引き出しかと思いきや新たな融資の申し込みとは人が悪いっすねー・・・って、まあそれどころじゃないんですが。でも夜逃げの最中に仕手を仕掛けるってのはちょっとムリがあるなー。こんな状況だと既に口座は凍結されてるだろ?架空名義の隠し口座でも持ってんのかいな。資金は?まあどうでもいいんですけどね。

いくら撃っても死なない伯爵にはダングラールもビビるよなあ。しかもいつの間にか乗組員いなくなってるし。

エドモンが預かった手紙、ありゃ反政府組織の秘密文書らしいぜこれを訴えでりゃ、エドモンなんてイチコロよ
これは何かの間違いだ!ざまー見やがれ

ダングラールの脳裏に以前の悪行がよみがえる・・・って横領してたんかいな。そりゃエドモンの存在は邪魔だわな。

でもこの時点のフェルナンは単なるへたれ野郎ですなー。ダングラールからこの話を持ちかけられていなければそのまま無き寝入りだったんだろうに。
てゆーか、この一件で度胸がついたのがその後の怪進撃の出発点なのかも知れないっすね。エデの不幸もダングラールが遠因か?

オレはただ目障りなお前を目の前から消したかっただけなんだこれは・・・金塊?
さあ、受け取れ待ってくれ!置いてかないでくれ!

持ち上げて落とす手法は変わりませんなあ。金塊を持たせていったん喜ばせた上で宇宙空間へ放置ですか。いくら金があっても使えないんじゃ意味無いよなあ。

ダングラールはこのまま宇宙ミイラですかね。発見回収したヤツは大儲けかもしれないけど、ご本人は・・・。南無南無。

全ては保身のためだったのではないですか?証人、アンドレア・カバルカンティです
この小箱に入れて埋めた・・・間違いありませんよね御母さんを許して!

舞台変わってこちらはヴィルフォールの法廷。毒殺と伯爵の殺害未遂の裁判です。ヴィルフォールは「伯爵を暗殺しようとしたのは治安と秩序を守る行為であり、正当なものだ」と主張しますが――。

で、ここで証人としてアンドレア登場。まあ細かく突っ込めばここでアンドレアが出てくる必然性は疑問なんですが。アンドレアの出生の秘密と伯爵暗殺との間に何の因果関係があるのやら。
でも、この世界では階級制も含め血統や出自がモノを言うみたいですからね。ヴィルフォールの人格的な信頼性に言及するという意味なのでしょうか。

そして語られるアンドレアの過去。ヴィルフォールとダングラール夫人ビクトリアとの間に生まれた不実の子であるということ。そしてそれゆえに生まれてすぐに闇に葬られた存在だということ――。

あの子はとうの昔に死んだんだ!こんなところに居るわけが――――しまった!
いや、これは何かの間違いで・・・凍えないようにくるんでくれたのはお父さんだよね
ボクとお父さんを結びつけるたった一つの絆だから、大事にしてたんださようなら、お父さん。

誤魔化すつもりが墓穴を掘っちゃいましたねー。いくらなんでも自分から暴露するとは相当にキテたんでしょうな。

でも、このシーンの見所はこの後のアンドレアの演技。いくらヴィルフォールでも流石にほろっときちゃいますよ。で、感動的な親子の対面に――などなるわけもなく、アンドレアに毒針叩き込まれることに・・・。アンドレア、おまいは藤枝梅安かよ!?

そしてアンドレアは今回で退場。刑場の露と消えそうです。それでも本懐を遂げたって感じでさっぱりした表情でしたね。彼はやっぱり最後までアンドレアその人でしたなー。キャラびんびんに立ってましたよ。

具合はいかがですかな?お、お前は、あの時の・・・
あれは・・・仕方なかったんだ待ってくれ!助けてくれ!

そして病院に収容されたヴィルフォールを見舞う伯爵。ここで明かされる伯爵の正体。なんだかんだ言い訳しても結局は保身のためだったと見透かされているのが哀れですな。ヴィルフォールは結局廃人ですか。確かに刑は免れるだろうけどそれじゃあなあ。

こうして一人また一人と人生の幕を引いていくわけですが・・・。

どかーんまだだ!まだ終わらんよ!

本命がまだ残ってたーーー!!
こっちはまだヤル気マンマンですよ。子飼いの部下を引き連れて反乱を企てます。クーデターでも起こす気か!?
そして勢いに乗って手勢を引き連れパリに攻め込む模様。

次回、第二十二幕「逆襲」を待て!しかして、希望せよ!

2件のコメント »

  1. 巌窟王 第21幕
    巌窟王 2巌窟王 3巌窟王 4巌窟王 5

    【貴公子の正体】

    サブタイトル通り、“あの人”の正体が分かります!自分も含め、皆さんの想像通りだったのではないでしょうか?
    また、伯爵の…

    Trackback by Cosi Cosi - 2005/3/9 Wednesday @ 20:09

  2. 岩窟王最終回良かったですが、
    私はショパン別れの曲をモチーフにしたオープニング曲も好きなので伯爵との別れに使ってほしかったですね(悲)
    フランツも好きですが、やはり伯爵との何とも言えぬアルベールとの関係この別れが1番メインだと思っていました。だから少し残念です。
    エンディング曲もとてもかっこよく好きでした。
    内容もかなり深いもので面白かったです。

    Comment by 伯爵最高 - 2015/4/14 Tuesday @ 23:59

このコメントの RSS

コメント投稿フォーム

改行や段落は自動で挿入されます
メールアドレスはブログ上には表示されません
利用可能な HTML タグ : <blockquote> <code> <em> <i> <strike> <strong>

required

required


深夜アニメ館 © 2005- Takashima Kiyoshi / Nuruota.com


Amazon.co.jp アソシエイト