深夜アニメ館: アニメキャプ+感想+考察その他

2005/1/24 Monday

まほらば #3

カテゴリー:  

子守り?歓迎会?。
6才の幼児に退行してしまった梢(魚子:ななこ)ちゃんを押し付けられた白鳥君。自分の用事がちっともこなせません。でもみょーに懐いてくる魚子ちゃんに「大好き」とか言われると、まんざら悪い気もしないのでした。(まあネコとかと同格だがな。) みんなに歓迎されて、白鳥君も立派に鳴滝荘の一員になりましたとさ。

どうやら白鳥君に興味津々みたいね―うわわ?ぃ、大家さーん!?
鳴滝荘がみなさんの大切な場所になるように、精一杯頑張ります―なーんだよアタシじゃ悪いのか?

やーっと2日目終了ですよ。歓迎会も終わって、これから物語りの始まりですかねー。でもクルクルとかツヤツヤって・・・。まーみんなに歓迎されるってのは平和でいーんだけど、これからどうやってお話を転がしていくかには興味ありますねー。多重人格だけではお話を動かしていく原動力としてはちょっと弱いんで、今の所これからどういう展開になるのかは全く予想がつきません。まー原作読めば良いんだけれどねー。

UG☆アルティメットガール #3

衝撃の事実が今明らかに!
先週つぼみからバトンタッチしたヴィヴィアン。でも予想以上に早くコスチュームが脱げかかる。とっさの機転でデパートの垂れ幕を引き剥がしコスチューム代わりにしたヴィヴィアンだが、途端にパワーダウンして機関車怪獣に押されてしまう。ここでUFOマンから衝撃の事実が―。「君達のパワーの源は“M.O.E=見ちゃいやん乙女エナジー”。つまり見られたら恥ずかしいという思いが、力の源泉なんだ」と。
怪獣は一旦はヴィヴィアンに倒されたものの急所を外していたため復活。白絹があこがれる諸星マコトに危機が迫る。立て白絹!マコトを救うためにも!

ヴィヴィアン、ピーンチ!見ちゃいやん♥ 恥ずかしいって思いがパワーの源なんだ
マコトさんが危なーいっ!今だ!コアを強く握って一気に仕留めろ♥

うわー今回もまたノリノリだよー♪ でもMichaiyan Otome Energyって一体何なんだ(笑) 前回はいいかげんだった変身シーンも今回はバッチリ。やっぱ前回はスタッフにやさしい作画モードだったのか?
でもねぇ、1話でビームだった白絹の必殺技が今回は○○○ニギニギって―。
悪ノリにしても、ええのんか?

深夜アニメ館 © 2005- Takashima Kiyoshi / Nuruota.com


Amazon.co.jp アソシエイト