深夜アニメ館: アニメキャプ+感想+考察その他

2005/1/7 Friday

ああっ女神さまっ #1

カテゴリー:  

アフタヌーン誌で10年以上連載されている古典のアニメ化。
かなり前にOVAが出ていることもあって、どのように違いを出すかに注目です。というわけで第1話。
まあ何をやっても上手くいかないオトコ、森里螢一のところに女神さまがやってくる話。OVAでは全体の尺が限られていたこともあり相当早足でしたが、本作では螢一とベルダンディーとの出会いから関係が深まっていくまでを丁寧に描きたいとのことで、ちょっと冗長とまで思えるような書き込みになってますね。でも最初に長々と挿入されている御託は蛇足かな。

森里螢一、不幸の星に付きまとわれるオトコお留守番よろしく。雑用もね。
ええーっ!女神様って、マジ?

初回では、頼まれると断れなかったり、困ってる人を放っておけなかったりなど螢一のキャラクター紹介にほとんどが割かれてます。で、螢一の現況の不運と幸運とのバランスを取るためにベルダンディーが使わされた―と。
まあ確かに丁寧ではあるんですが、やっぱちょっとまったりしすぎているような印象がありますねぇ。OVAが結構よくまとまってたのでその印象を引きずってるのかもしれませんが。
さて、鏡の中から登場したベルダンディーとの関係は、今後どのように展開されるのでしょーか。原作やOVAと比べてどのように独自性を出していくのか、注目です。

深夜アニメ館 © 2005- Takashima Kiyoshi / Nuruota.com


Amazon.co.jp アソシエイト